スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- (--)|スポンサー広告

あとチョットで無事退院

ブログに書かねばと思っていながら千葉へ釣りに行ってしまった。
そんなんでまとめて書かねば。
まずは2月23日の夜から24日の深夜にかけてルアーをイジッテたんだね。


前回は背と腹の部分の色付けまでだったんで、今回は横っ腹の部分にアルミ箔もしくはホログラムを貼り付けるんだね。

ganzohの場合、
アルミ箔を適当なサイズにカットしてヤスリの上に置き、指の腹でしごくと簡単に偽ウロコ模様の出来上がり!

ルアーに木工用ボンドを薄く塗り、優しくアルミ箔を乗せる。
シワにが寄らないようにゆっくりカットしながら貼り付ける。

最後にアルミ箔の端の段差を鉛筆の腹なんかでコスルとトップコートを塗った時の段差処理がらくだよねぇ。


アルミ箔が貼り終わったらトップコートにかかるんだけど、そのままドブ漬けするとラッカー塗料は溶けて色流れを起こすから色止めをするんだよね。

本格的な人はエアブラシを使うんだろうからトップコートを希釈してスプレーするんだろうけど、ganzohは簡単にスプレー缶で色止めしま~す。

ウレタンフォームの色止めスプレーは見たこと無いんだけど、ニトロセルロースの色止めスプレーは手に入るんだよね。


ちなみにイワシ模様とコノシロ模様の黒点は油性ペン。
しかし、この油性ペンが失敗.......

色止めスプレーで色流れを起こした.......(ToT)
もうやり直しは面倒なんで続行!どうせチョットの色流れなんて魚には解らんはず!........たぶん.....きっと.........

あとはドブ漬けを繰り返すだけだ。
ウレタンなら3回位でなんとか成りそうだけど、セルロースの皮膜は薄いんで相当重ねないとダメなんだよねぇ。これが面倒なんだなぁ。

ちょっと24日の千葉行きには間に合わなかったなぁ。
スポンサーサイト

2008/02/26 10:13 (火)|釣り工作関係(メンテ)コメント(0)トラックバック(0)
Comments
Name:
URL:
Comment:
Pass:
プロフィール

ganzoh

Author:ganzoh
"team YOKOHAMA 不発団"
構成員。。。

最近はカミさんに
『あなたが生きてるのかを確認するのは洗濯物が増えてる事でしか確認出来ないね』
と、言われてます(-oー;)

はい。
"ganzoh"もカミさんが生きてる事を確認するのは寝てる位置が変わってる事で確認してます♪♪

↓↓不発団員の行動↓↓
お気に入りブログ
お気に入り釣り具メーカー
カテゴリ
おぉ~こんなに遊びに来てくれたのねぇ~~
LIVE EYE !!
現在の閲覧者数:
☆釣り以外のお友達☆
♪♪お気に入りヴァイオリニスト♪♪
『陸ゴー』内の検索はココで♪♪
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。